香港最大の富豪と呼ばれる李嘉誠が引退を表明

香港で最大の富豪と呼ばれる李嘉誠Li Ka-shing氏は
自身が代表を務める最後の株主総会を2018年5月10日に
開きました。
今後は同氏の長男である李沢鉅Li Victor氏へ353億USドル
以上の企業グループを委譲します。

李嘉誠氏は12歳の時に工場労働者として始め、
不動産、発電、通信、エネルギーなど、従業員32万以上もの
複合財閥を作り上げました。

同社グループは香港・中国で展開しています。
旗艦企業としてCKハチソンホールディングCK Hutchison
Holdings(長江和記実業)、CKアセットホールディング
CK Asset Holdings(不動産)があります。

李嘉誠氏は息子とは30年以上共にビジネスをしているため、
重責を果たすことが出来ると述べています。

CK Hutchison社の株価は李嘉誠氏の引退報道を受けて
約6%下落しました。
香港証券取引所指数のハンセン指数は同日-2%下落でした。

CK Hutchison Holdings(長江和記実業)社は港湾および
関連サービス、通信、小売、インフラ、エネルギー、
動産リース事業など、長江グループおよびハチソン・グループの
非不動産事業すべてを運営しています。

李沢鉅Li Victor氏はスタンフォード大学を卒業し、
1985年に長江実業地産に入社しました。
2018年現在はCK Hutchison社と不動産開発の長江実業地産で
副会長を務めるほか、グループ企業であるインフラ投資の
長江基建(CKI)やバイオ企業の長江生命科技を経営しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。