東南アジアの政策金利

マレーシア中央銀行は、マレーシア主要政策金利を+3.00%に据え置いています。
マレーシアでは、2011年5月の利上げを最後にして中央政策金利を据え置いています。
金利据え置きは7回連続。

アセアン域内の各国ではフィリピン中央銀行、タイ中央銀行、インドネシア
中央銀行でそれぞれ、政策金利を据え置いています。