東南アジアの株価

ブルサ・マレーシア(マレーシア証券取引所)の株価指数が7月6日1,620.55
ポイントと過去最高を更新しています。
インドネシア証券取引所(IDX) ジャカルタ市場やフィリピン証券取引所(PSX)
も2011年度に過去最高値を更新し続けていましたが、ユーロ債務危機にも
かかわらず株価は上昇しています。

マレーシアの年初5ヵ月の失業率は2.9%となり、2011年の3.1%からマイナス
0.2ポイント改善しています。

マレーシアの雇用動向は米国(失業率9%)や欧州(同11%)より低く、
東南アジアはタイ(0.7~0.9%) インドネシア(6.3%)シンガポール(2.1%)
となっています。
東南アジアは欧州の経済危機にも関わらず、域内投資家の投資が継続しています。