タイ ユニワット・パーム・オイル(UVAN) ラムスーン(LST)

世界の農産物価格がじわじわと上昇しています。
コーヒー豆、砂糖、天然ゴムの価格はすでに上昇を開始。
石炭などの資源価格も上昇しています。

またタイ商務省の通商局委員会では、世界の農産物価格の原料の値上げに
対応するために、ベジタブルオイルやパーム油の小売価格引き上げを認めると
発表しています。
パーム油の小売価格は1L38バーツから47バーツへ一気に引き上げられます。

パーム油事業者はこれまで、政府に対して8~10バーツの値上げを申請
していました。
パームオイル価格通商局の会長も務める副首相のSuthep Thaugsuban氏は、
パーム油や食用油の不足が懸念されていて海外マレーシアから3万トンを入れる
計画を発表しています。

タイのパーム油最大手ユニワット・パーム・オイル(UVAN)のチャートは
2010年8月76.25バーツだったのが90バーツ台になっています。

食用マーガリン大手メーカーのラムスーン(LST)では2010年9月3.60バーツ
であったのが6.00バーツまで伸びています。
またラムスーン(LST)のパーム油精製部門、ユナイテッド・パーム・オイル
(UPOIC)では2010年8月 6.40バーツだったのが最高値で8.25バーツまで
上昇しています。