日本の企業進出

日本のMVNO事業者のa2networkは2011年1月7日に、2010年12月1日付で、
タイ王国国家通信委員会(以下、NTC)より、同国におけるa2networkの子会社、
a2network(Thailand)Co.,Ltd.を通して、第3世代(3G)携帯電話サービスの
営業許可(以下、ライセンス)を取得したと発表いたしました。

タイの事業者から回線を借りるMVNO(仮想移動体通信事業者)で提供。

タイでは現在2Gサービスが提供されている状況で、2011年中に3Gサービスの
提供が始まるとみられています。
同社もそれに合わせ、2011年9月末にサービスを開始する予定。

サービス提供に当たっては、日本で普及している3Gサービスや携帯電話端末の
導入も検討。
サービス内容はまだ検討段階ですが、SNSサービスやおサイフケータイのような
決済サービス、SkypeのようなVoIPサービスを想定しています。

ASEANの経済概要を解説001

ASEANの経済概要を解説002

ASEANの経済概要を解説003

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。