タイ スリトランアグロ・インダストリー(STA)

天然ゴム最大手・ゴム製品のスリトランアグロ・インダストリー(STA)
41.25バーツと過去最高値を付けています。
ゴム相場は2011年も上昇し続けると経営陣がコメントしました。

また、2010年に報道されていたスリトランアグロ(STA)の重複上場に関しては
2011年、シンガポール市場での新規上場を予定しています。

継続してタイの南部の天然ゴム農園が洪水被害を受けていて、先物価格なども
上昇を続けています。

タイの農作物関連を取引しているAFET(タイ農産物先物取引所)
Agri Future Exchange of Thailland では 白米、タピオカチップ、天然ゴム
を上場させています。
1月6日には1キロシート状ゴム価格(RSS3価格)は157バーツを更新。
最高値更新しています。
ゴム関連の見通しについて日本、中国、インドでゴム需要が増加していて、
1キロ価格は220バーツまで上昇する可能性もあるとしています。