タイ ラチャブリ・エレクトリシティ(RATCH)

独立発電事業のラチャブリ・エレクトリシティ(RATCH)では13億バーツを投資
してラオスのラオス電力公社(EDL)の発電事業への資本注入をするとしています。
ラオ電力公社の発電企業EDL Generation(EDL-GEN)の新規株式8100万株を
取得します。

ラオ電力公社のEDL Generationは2011年1月11日から開始するラオス証券取引所
の上場企業となります。
ラオス国内で7つの水力発電所を運営、387メガワットで小規模の電力発電所は
13箇所、588メガワットになります。

ラチャブリエレクトリシティ(RATCH)ではタイでの総発電力の15%のシェア
4300メガワットを持ちますが、発電能力の限界もあるため、他国へ進出し
発電能力の許容範囲を増やす計画です。