タイ LPNデベロップメント(LPN)

都心部コンドミニアム開発大手のLPNデベロップメント(LPN)では100万バーツ
以下で22平米と言う小さな狭いタイプのコンドミニアムを開発していくと発表
しています。
バンコク都内のリサーチの結果、求めるニーズで判明したとしています。

2011年度は25億バーツを新規開発の不動産へ投資。
2010年度は30億バーツを投資しました。

タイ中央銀行が不動産投資過熱を防ぐため導入した「コンドミニアム住宅ローン
に関して90%までのローンしか認めない」とする案はさほど影響しないと社長
のOpas 氏はコメント。

2011年度は10のコンドミニアムプロジェクトを計画。
100億バーツから120億バーツの規模を建設するとしています。
これまで低価格コンドミニアムとして人気を誇ってきたLPNですが中小企業や大手
の低価格ブランドも登場し、さらに期待を越える低価格ブランド、小スペースの
コンドミニアムを出していきます。