インドネシア 小売セクター

PT ソンバーアルファリアトリジャヤ(AMRT)PT Sumber Alfaria Trijaya Tbk
は消費財を中心とした大型小売事業をおこなっています。
2009年末時点でアルファマートブランドで3373アウトレット店舗を展開。

展開する都市はJakarta, Cileungsi, Tangerang, Cikarang, Bandung,
Surabaya, Cirebon, Cilacap, Semarang, Lampung, Malang, そしてBaliで
展開しています。

設立は1989年。
本社はタンゲラン市にあります。
PT Sigmantara Alfindoの子会社になります。
売上     10兆5550億ルピア(1055億円)
純利益では 1860億ルピア(18億円)
時価総額  9.9兆ルピア (9900億円)

PT アルファ・リテイルインド(ALFA)
PT Alfa Retailindo Tbk は小売事業・卸売り事業を展開しています。

ハイパーマーケット、スーパーマーケットを展開。
2009年末時点で16店舗のハイパ-マーケット、(カルフールブランド名)
12店舗のスーパーマーケット(カルフールエキスプレス名)
3店舗のスーパーマーケット(カルフールマーケットブランド名)で展開しています。
1989年に設立され本社はジャカルタになります。
PT Alfa Retailindo TbkはPT Carrefour Indonesiaの子会社になります。

売上では 1兆5680億ルピア(156億円)
純利益では. マイナス759億ルピア(マイナス7.5億円)
時価総額 1.1兆ルピア(110億円)