タイ イタリアンタイ・ディベロップメント(ITD)

タイのゼネコン最大手イタリアンタイ・ディベロップメント(ITD)では、
バングラディシュの首都ダッカの高架高速道路建設をバングラデシュ政府から
受注したことを発表しています。

北郊のバングラディシュのハズラット・シャージャラル国際空港とダッカ市
南部を結ぶルートで、全長25.5Kmとなっています。
総工費は20億USドルで25年間運営する権利を持ちます。
2014年7月までに完成予定で2039年までの25年間運営していきます。

バングラディシュ政府とイタリアンタイとの間で締結され、4レーンの高速道路、
の建設運営手法はPPP Public-Private Partnership プロジェクトで締結されます。

コスト負担はITDとバングラディシュ政府の割合が73:27となっています。

また高速道路通行料は125タカ~750タカを検討しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。