タイ サイアムセメント(SCC)

セメント素材大手サイアムセメント(SCC)の衛生陶器を扱う
サイアム・サニタリーウェアは高齢者、シニア向け製品開発を強化します。
タイの高齢者人口はまだ3~5%の間ですが、今後ベビーブーマーの世代の
ピークは2030年までとなっているとしています。

エコ関連商品などの伸びも前年同期比30~40%と伸びています。
住宅開発が進む中で家具周り、水洗器具周りの売上も伸びています。

2010年度のサイアムセメント(SCC)の業績は
売上 +26%増で    3013億2300万バーツで、
純利益では+54%増で 373億8200万バーツでした。

純利益で大きく伸びた背景としてPTTグループのPTT Chemical(PTTCH)の
持ち株を売却した影響があります。