アセアン証券取引所のスキームが徐々に進む

2012年の稼動を目指し、アセアン証券取引所のスキームが徐々に進んでいます。
NYSE(ニューヨーク証券取引所)の技術導入をし、安全決済、安全取引を進める
インターネット技術の会社の選定はこれから始まります。

まずはタイ、シンガポール、フィリピン、マレーシア4カ国でスタートし遅れて
インドネシア、ベトナムが加盟する見通しです。

時価総額が膨らめば、大型機関投資家の投資も受け入れやすくなり、オンライン
取引の割合も増加すると見ています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。