タイ2部市場(MAI)

タイ証券取引所に上場する2部市場のいくつかの企業が1部へ鞍替えしたい方針
を出しています。

「これまで鞍替えをおこなった企業」
BROCK バーンロック     2006年MAI上場 → 2007年SET移行  住宅開発
MILL  ミルコン・スチール  2007年MAI上場→ 2008年SET移行   鉄鋼生産
TPOLY タイポリコンズ  2009年MAI上場→ 2010年SET移行   ゼネコン                   
DEMCO デムコ 2006年MAI上場→ 2011年SET移行   変電所
の4社が1部上場への転換を進めています。

目的として今後アセアン証券取引所構想とともに海外からの投資家に注目される
位置にいること、機関投資家との交渉にも知名度向上を目的とするとしています。

この他にも資本金の増加を待ち、検討している企業が5社あります。
※タイ証券取引所(SET)上場基準で最低資本金3億バーツが必要です。

Evolution Capital (E)
TRC Construction (TRC)
Brooker Group (BROOK)
Country Group Development (CGD)
LV Technology (LV)

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。