インドネシア カルフール・インドネシア

巨大小売りチェーン カルフール・インドネシアCarrefour Indonesiaでは
プライベートブランド生産を現在の5%から10%まで引き上げるとしています。

カルフールインドネシアは富豪のChairul Tanjung氏が保有していて
カルフール店舗ではプライベートブランド2,988のstock keeping units (SKUs)
在庫維持単位を持っています。

カルフールが保有する総在庫に比較してはまだまだ少ないですが小売市場は
ますます拡大していることから、3ヶ月ごとに新製品を投入していきます。

カルフールインドネシアは現在Chairul Tanjung氏が100%保有していて
PT Trans Retail社が管理しています。
French Carrefour SA社から2012年11月に7億5000万USドルで購入しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。