タイの第1四半期

タイの第1四半期の発表は6月明けですが、タイ南部での洪水被害はタイ南部7県
で発生し、ゴム園、パーム農園、果樹園、穀物系の数十万ライに及ぶ農園に直撃
しました。
工業系でも350箇所の工場に影響を与えました。

ナコンシータマラー県、スラタニ県、トラン県などではすでに3億バーツ規模の
損害が出ました。

ただし被害額は大きいものの、南部8県に対するタイの総GDP割合は7~8%に
過ぎないため大きくタイ経済へのダメージがあるとは考えにくいと発表しています。

南部にあるタイ証券取引所上場企業としてはアジアン・シーフード(ASIAN)社が
工場を3月後半閉鎖する事態にもなりましたが
既に回復しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。