タイの政治

アピシット首相は7月3日の総選挙に合わせて最低賃金引き上げを宣言すると
しています。
2011年1月に日当の最低賃金を+8~12バーツの上昇(6.7%)、引き上げていますが
再度2011年6月に総選挙前に引き上げる意図があるとしています。

一般食品、日用品のインフレーションへの対策として賃金上昇が必要だと
しています。
また選挙の公約としてこの最低賃金を+25%上昇させたいとしています。

2011年4月のインフレ率は4.0%となり、過去15ヶ月で最大であったと
しています。
消費者物価指数は417品目調査で2007年を100ポイントとしていますが
前年同期比+4.04%となっています。
上昇は19ヶ月連続で食品・飲料が8.59%で最高、非食品1.35%、
また食品分野では
野菜・果物  +20.6%
調味料    +13.0%
鶏卵乳製品  +6.7% となっています。