タイ ビッグCスーパーセンター(BIGC)

ビッグCスーパーセンター(BIGC)では2011年度も新規出店を拡大します。
2つの大型ハイパーマーケット、40~50店舗のコンビニタイプのミニBig Csを
新規に出店するとしています。
財務最高責任者のRumpa Kumhomreun氏がコメントしています。
1つの大型ハイパーマーケットはターク県に。
もう一つの大型ハイパーマーケットは選定中であるとしています。

この2店が加わることでBig Cのハイパーマーケットの店舗数は117店舗まで増加し、
2010年までカルフールブランドであった分も含めてタイ最大のハイパーマーケット
の店舗網を持つ小売企業へ成長します。

またコンビにタイプのミニBIGCでは58店舗から68店舗まで増加する見通しです。
Big C Marketsは6店舗になります。

Big Cロゴマークは旧カルフール店舗のロゴを刷新することを開始していて、
すでに既存42店舗のうち10店舗は完了しています。
該当店舗はRangsit, Bang Pakok, Rom Klao, Bang Bon, Bang Pho そして
Rama IIの店舗になっています。

2011年度の売上目標は1100億バーツとなっていて、2010年度の売上838億バーツ
を大きく越える見通しです。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。