マレーシア CIMBグループ(CIMB)

マレーシアのCIMBグループは2011年現在でタイ証券取引所(SET)、
インドネシア証券取引所(IDX)、マレーシア証券取引所(BRUSA)に上場しています。

三菱UFJフィナンシャル・グループが、マレーシアの大手金融グループCIMB
と2011年内にも包括提携する方向で最終調整に入ったと報道されています。

また現在の提携先であるシンガポール証券大手のキムエン・ホールディングスの
保有株売却など提携解消を発表しました。キムエンはマレーシア資産1位の
マラヤンバンク(MAYBANK)が買収しました。
同時にCIMBとの包括提携を柱とする東南アジア戦略を打ち出すとしています。

CIMBは総資産総資産2693億6500万リンギで(およそ8兆円)のマレーシア2位の
金融グループです。
マレーシアの金融機関ではシンガポールに続き、域内企業取引の拡大を開始
しています。
特にCIMBでは動きが早く、2006年ごろか動いていました。