タイ サイアム・セメント(SCC)

タイのセメント最大手サイアム・セメント(SCC)は、インドネシアのセラミック
タイルメーカーであるケラミカ・インドネシア・アソシアシ(KIAS)と同国の
建材販売会社ココ・インティ・アレバマ(KOIN)のインドネシア証券取引所(IDX)
上場2社を買収すると発表しています。

建材部門SCG Building Materials社がケラミカ社(KIAS)株の93.5% 
6693億ルピア(67億円規模)で流通部門SCG Distributions社がココア社
(KOIN)株の70.4% 2035億ルピア(20億円規模)を取得することで合意
しています。

各社の業績は以下の通り。

ケラミカ・インドネシア・アソシアシ(KIAS)セラミック・屋根建材販売
売上 3590億インドネシアルピア (35億円規模)
純利益  270億インドネシアルピア (2億円規模)

ココウ・インティアレバマ(KOIN) セラミック「Lacassa」ブランドを
生産・販売
売上 6210億インドネシアルピア(62億円規模)
純利益  60億インドネシアルピア(6000万円規模)