マレーシア イースタン&オリエンタル(E&O)

三井不動産販売とイースタン&オリエンタル(E&O)は、日本人富裕層向けの
コンドミニアムのマーケティングプロジェクトで事業提携すると発表しました。
http://www.easternandoriental.com/#/home

Eastern & Oriental イースタン&オリエンタル(E&O)
証券コード3417で コンド・戸建て開発
売上 3億5200万リンギ 純利益 7000万リンギ となっています。

販売予定物件は
クアラルンプール(KL)中心部の「セント・メリー・レジデンス」や
http://www.easternandoriental.com/download/st_mary.pdf
ペナンの「キーサイド・シーフロント・リゾート・コンドミニアム」など
高級物件になります。

「セント・メリー・レジデンス」内のユニットの最低価格は140万リンギ
(5200万円)
「キーサイド・シーフロント・リゾート・コンドミニアム」は70万リンギ
(2100万円)から。

三井不動産販売とE&Oの事業提携にはマレーシアの日系企業トロピカル・リゾート・
ライフスタイルも関与するとしています。
日本人富裕層はマレーシアでは150万リンギ程度の不動産に関心があるものの、
200万−300万リンギの物件への関心も高まっていると報道されています。