タイ ウィーラブショッピング

ウィーラブショッピングでも同じく月額課金制のシステムでモール開設が
可能です。

毎月支払いの金額は
●スタンダード     年間400バーツ~   (50アイテム・商品)
●プレミアム      6ヶ月700バーツ~ 1年1200バーツ  
(200アイテム・商品)
●エクスクルージブ A 6ヶ月1000バーツ~ 1年1800バーツ~   
(100アイテム・商品)
            B 6ヶ月1300バーツ~ 1年2400バーツ~ 
                       (200アイテム・商品)
            C 6ヶ月1600バーツ~ 1年3000バーツ~ 
                       (無制限)
●プラチナ       1年間 5500バーツ
この他にドメイン料金、など様々な料金が発生します。
基本、WeLoveShoppingは自由に販売を任せていて、Taradではコンサルタントが
相談、戦略などを請け負うとしています。

通信大手TRUEが運営するwww.weloveshopping.com”ではソーシャルコマース”と
呼ばれるジャンルへ参入するとしています。
名前はGroup Buyとして、タイ版グルーポンとなっています。
またオフラインチャンネルとしてはTV番組やカタログ、モバイルなどを通じて
積極的な告知を進めるとしています。

タイのソーシャルコマースは2010年度で80億バーツ、2011年度は94億バーツまで
増加すると見込んでいます。
Group Buyでは団体で購入すると特別割引を提供するとしていて、最大50%割引、
200を越えるビジネスパートナーとして傘下をしていくとしています。
Group Buyだけで2011年末で6億バーツの取引を目指します。

タイのインターネットユーザーのネット利用率は22%程度となっているため
オフライン関連のマーケテイングを増やしていくとしていて、E-Commerce単体
ビジネスではもう少し時間が掛かると見ています。
同じTUREグループのTrueVision channel 67ではカタログ販売と、7 Eleven
コンビニエンスストア、モバイルアプリなどで閲覧し購入できるとしています。
www.weloveshopping.com は25万店舗のウェブ店舗と500万件の商品数、
24カテゴリーを準備していて1日20万人~25万人の閲覧者が訪れます。
1日のページビューは300万~350万ページの間としています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。