マレーシア ポス・マレーシア(POS)

日本のNECは、マレーシア郵便事業者大手POS Malaysia Berhad(POS)に対して
郵便自動化システムを納入したと発表しています。
各地域から収集した郵便物を形状判断し、宛先住所を認識して配達地域ごとに
自動化するものとなっています。

POS MALAYSIA ポス・マレーシア(POS)
証券コード4634  主要業務は 郵便事業・決済
売上 10億1500万リンギ(300億円規模) 純利益 6700万リンギ (2億円)
となっています。

http://www.pos.com.my/

事業体としての歴史は175年を越えており、1992年に民営化しています。
Pos Malaysia Berhadは既存の郵送サービスから、2003年からは3つの事業へ
参入しています。
「PosMel」  郵送事業       400万通/1日を処理しています。
「PosLaju」  クーリエ事業  国際郵便事業を展開しています。
「PosNiaga」 速達・代理店事業   マレーシア国内、郵送展開事業をフォローします。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。