東南アジア市場

ギリシャの経済危機の懸念がやや改善されたのを受けて、東南アジアの各市場も
上昇へ転じています。

ギリシャの財政緊縮策が議会の承認を得たことを受けて、東南アジア各市場全般に
買いが入っています。
海外からの資金流入により、インドネシア証券取引所(IDX)やマレーシア証券取引所
(BRUSA)では、株価指数が過去最高値を更新しています。

ただし、まだまだ世界経済は2011年下半期の景気減速に対する懸念から、株価上昇
は短期的との意見もあります。

また東南アジアの国々の中で唯一厳しいインフレーションに悩まされているベトナム
では、2011年5月インフレ率は19.7%となって過去最高の水準になっています。
ベトナムの国内経済成長率7.5%を予測しています。