東南アジア株式市場の株価

東南アジア株式市場の株価は、この日米雇用統計に対する希望的観測で投資意欲
が増進していて、インドネシア証券取引所(IDX)ジャカルタ市場は海外からの
資金流入で再び史上最高値を記録しました。

今週はマレーシア証券取引所(BRUSA)クアラルンプール、
フィリピン証券取引所(PSI)マニラPSI、
インドネシア証券取引所(IDX)ジャカルタ市場が過去最高値を更新しました。

またタイのタイ証券取引所(SET)指数は今週1088ポイントで終了していて、
2011年4月下旬に付けた15年ぶり高値の1113ポイントには達していません。
インラック新政権の成長促進政策は低所得者層の賃金を上げる一方でタイ国内の
インフレ懸念を呼び起こしていて、追加利上げにつながるとの見方が出ています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。