タイ メジャーエンターテイメント(MAJOR)

タイの映画館ではメジャーエンターテイメント(MAJOR)が70%を独占する
大手映画館となります。
大きく分けて
1位 MAJOR CINEPLEX メジャーシネプレックス 
2位 SFシネマ SF CINEMA
(しかしメジャーが吸収合併のブランドがタイ国内で展開されています。)

今回映画料金が高いのかと言うアンケート結果が発表されていて
映画館に関する不満の高い割合で
41% 広告時間が長い
23% 1食分の4倍以上する映画料金
23% 3D効果を好まない
9%  カード・クーポン・バウチャーを使わない
5%  安っぽいプロジェクター     
などになっています。

通常映画料金は毎週水曜日が60バーツ、平均価格は120バーツが主流です。
またサイアムパラゴンシアターなどは200バーツ、セントラルワールドでは
180バーツとなっています。
学生向け割引などが多数用意されていますが、

Mジェネレーションカード  メジャーシネプレックス(MAJOR)発行
                 一般20バーツ割引 学生40バーツ割引
クルンシリクレジットカード アユタヤ銀行(BAY)発行
           クルンシリポイント1000ポイントで100バーツ購入可能
           クレジットカードで買えば1枚+1枚フリー

ムービー@ナイト      夜20:30以降 80バーツで購入可能(一部映画館のみ) 
ムービデイ          毎週水曜日は60バーツで購入可能

AIS携帯電話キャリア    毎土曜日曜は携帯キャリアを提示し80バーツで購入可能   

となっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。