トンローのコンドミニアム

バンコクポスト7月12日付けでは日本人投資家が3月11日の東日本大震災後に
トンローエリアのコンドミニアム購入を増やしたと発表しています。

トンローに建設予定のD25では40%が日本人投資家であるとコメントしています。
開発者はDWell Grand Asset社で、日本人投資家はタイ在住、日本在住が半々
であるとしています。
プロジェクトは5億バーツで開発され、トンローのソイ25に建設。
98ユニット、35平米~68平米の広さを選べます。
一平米9万7000バーツ~12万バーツまであるとしています。
2011年8月より建設が始まり2012年には完成予定であるとしています。

最近バンコクのコンドミニアムの平米単価を調査していると平米10万バーツ越え
が普通になってきました(新築コンドミニアム)。
しかしながら平米4万バーツ~6万バーツ台を見てきた側から見ると結構高く
感じてしまいます。
また日本でも東京都内平米単価30万円越えて来ると30万×35平米=1050万円
となるので、「まあかなり高くなってきている」感じはします。