タイ セントラルプラザホテル(CENTEL)

タイの主要不動産企業が集まり、バンコクのLandMark Spotを開発することが
合意されました。

Central Pattana (CPN)の子会社の Central Retails
Bank of Ayutaya (BAY)
Noble Development (NOBLE)
Hotel Swisstel Nirat Park
Univenture “Park Venture” の5社でスタートし、周辺区域を開発すると
しています。
開発名は「Plongchit City」 で外国人観光客を集客できるプレミアムクラスの
高級商業施設を誕生させます。

この周辺にはこの5社以外に14のの開発プロジェクトがあり、14の関連企業にも
この「プルンチットシティ」の開発と提携、加盟を勧めていくとしています。

2011年現状でプルンチット駅には50000名の乗降客があり、アソークエリア、
プロンポンエリアに近い集客力を誇ります。