タイ証券取引所

タイの国際空港6港を運営する空港運営会社エアポート・オブ・タイランド
(AOT)は+3.9%高の45.00バーツと過去最高値に近づいています。
今後のスワンナプーム国際空港使用税の引き上げ計画で、2011年度、2012年度の
売上高の増加が見込まれるために買われています。

タイの大手金融機関タナチャート銀行の傘下タナチャートキャピタルは、
スワンナプーム空港税引き上げ後の2013会計年度(2012年10月~13年9月)には
売上高が30億バーツ前後増加するとみています。

前年度の売上は253億1400万バーツで 純利益では 14億1500万バーツと
なっています。

またタイの外国人観光客は2011年上半期で969万人となり、+28%増と
なっています。
中国+125.4%増、インド+50.6%増 、マレーシア+45.3%増でした。