マレーシア ジョブストリート・ドットコム(JBSTRRET)

マレーシアの求人募集サイト最大手、ジョブストリート・ドットコムは、
1日平均の求人件数が2011年6月だけで21000件に達し、2010同月より30%増加
していることを明らかにしました。

マレーシア含め東南アジア労働市場が売り手市場となっていることを受けて
企業や雇用者側がより良い人材を確保するための競争が小売業、製造業、
情報通信技術(ICT)、建設、金融サービスなどで激化しています。
特にICTと小売業、会計監査などで競争が激しくなっているとしています。

ジョブストリートのスレシュ・ティル最高執行責任者(COO)は、求職者側からの
就業機会はインターネットの出現で増加しており、労働流動性が高まっていると
コメントしています。

在外マレーシア人材が戻ってくるかどうかは愛国心は関係なく、ひとえに
マレーシアにより良い労働環境と就職機会があるかにかかっていると強調
しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。