タイの政治

タイの選挙管理委員会は2011年7月19日、7月3日の下院総選挙で当選した500人の
うち、新たにタイ貢献党の次期首相候補で、タクシン元首相の妹のインラック氏と、
民主党のアピシット首相など12人の正式な議席獲得を確認したと発表しました。
これで当選を確認された議員は計370人となっています。

タイ財務省では60を越えるタイ国内の未上場大企業に対して
ビール大手シンハー Singha Corporation Co., Ltd
TV局経営 バンコク・ブロードキャストBangkok Broadcasting & Television
Co., Ltd.などに対してタイ財務省が保有する株式に関係なく、放出していく考え
を出しています。

SEPO(State Enterprise Policy Office)の方針でもタイ証券取引所上場の
タイ国際航空(THAI)、エアポートオブタイランド(AOT)やMCOT(MCOT)などの
財務省が保有する持ち株を放出する考えを出しています。