シンガポール マレーシア

マレーシアの第3世代(3G)携帯サービス、Uモバイルは、8月プリペイドユーザー
を対象に、シンガポールでサービスを利用した際のローミング料金が無料になる
「ゼロ・ローミング・チャージズ」をスタートしたと発表しています。

シンガポール-マレーシア間の音声通話とSMSが対象。
シンガポールの携帯大手スターハブ・ネットワークとの事業提携によるもので、
他のプロバイダーではシンガポールで携帯電話を利用する際、1通話につき
1.35-1.60リンギ(約35円~40円)の料金がかかりますが、Uモバイルの
ネットワーク利用では55センと低い料金で済むことになります。

おそらくアセアン市場の統合が始まるとこのような携帯電話も国を越えて
格安料金を設定することが可能になってくる可能性が高いです。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。