シンガポール マレーシア

マレーシアの第3世代(3G)携帯サービス、Uモバイルは、8月プリペイドユーザー
を対象に、シンガポールでサービスを利用した際のローミング料金が無料になる
「ゼロ・ローミング・チャージズ」をスタートしたと発表しています。

シンガポール-マレーシア間の音声通話とSMSが対象。
シンガポールの携帯大手スターハブ・ネットワークとの事業提携によるもので、
他のプロバイダーではシンガポールで携帯電話を利用する際、1通話につき
1.35-1.60リンギ(約35円~40円)の料金がかかりますが、Uモバイルの
ネットワーク利用では55センと低い料金で済むことになります。

おそらくアセアン市場の統合が始まるとこのような携帯電話も国を越えて
格安料金を設定することが可能になってくる可能性が高いです。