タイの政治その2

タイの28代目首相に選ばれたあと、所信表明演説などが行なわれます。

また2010年3月~5月19日の赤シャツデモを引き起こしたとされるリーダー格の
チャトゥポン容疑者の当選が認定されています。

タイの中央選挙管理委員会は大規模反政府デモに関連してテロ容疑・不敬容疑
などに問われているタクシン支持団体「反独裁民主戦線(UDD)」幹部
チャトゥポン前タイ貢献党議員の当選を発表しています。

これには犯罪者を当選させたとして中央選管に対して反発が起きています。

その後タイの議会下院(定数500)は第28代目の首相指名投票を行い、
タクシン・チナワット元首相の妹でタクシン派政党プアタイのインラク・
チナワット氏を賛成296票、反対3票で首相に選出しました。
またインラック内閣発足の期限を8月半ばとしているとしています。