マレーシア パビリオン

クアラルンプール中心部のパビリオンで日本関連飲食店小売店を集めた
「TOKYO STREET」が誕生しています。
「らーめん山頭火」 「えん」 「DAISO」 「すき屋」などの
日本系飲食チェーン、小売店が入居し日本ブランドを売り込むとしています。

http://www.pavilion-kl.com/content/precint.php?precint=tokyo_street

パビリオンはBukit Bintang 地区に展開し、最新ファッション、フード、
レジャーなどを集めた複合商業施設です。
137万平方フィート、450店舗のテナントが入居、マレーシアプレミアショッピング
エリアとしてトレンド最先端の地区を目指します。
開業時間は10時~22時。

マレーシアの百貨店も大変にぎわっています。
クアラルンプールスリヤKLCCの中にある伊勢丹にも大量のマレー人でにぎわって
いました。
ユニクロも入居しほぼ日本と同価格帯で販売しています。