タイ エアポートオブタイランド(AOT)

タイの空港事業を管轄しているエアポートオブタイランド(AOT)では第3四半期の
業績は売上で68億8800万バーツとなり、マイナス2677万バーツの損失であったと
しています。
前期比は純利益で4億バーツでした。
営業利益は+30.8%で68億8000万バーツとなっています。

シニアエグゼクティブバイスプレジデントSupaporn Burapakusolsri氏は
第3四半期は旅行のローシーズンであるため観光客数が下落したことが要因
であるとしています。
ただし為替ロスの影響もあったとしています。

第3四半期までの9ヶ月間の売上では+15.7%増加で212億6200万バーツで
純利益では23億2700万バーツでした。

また今後の見通しは政情不安の落ち着きもあることから観光旅行者数も増加傾向
にあることを指摘し旅行者数、移動者数は増加すると見ています。