タイ MCOT

タイのTV番組チャンネル9を運営するMCOT(MCOT)社は100億バーツで
Thiam Ruam Mit Road52ライの不動産で複合施設を誕生させます。

CFOのJessada Promjit氏はThailand Cultural Centreタイランドカルチャー
センターの隣にある大きな土地を2004年に購入しそれを先進的な放送総合施設を
建設します。

2フェーズに分かれており1フェーズは3年内に完成。
30,000平米のアクティビティパークを建設 5000シートの映画館、59階建て
高層ビル、ブロードキャスティングタワー放送局を建設します。
投資額は70億~80億バーツを見込んでいます。
建設物の高さは369メートルとバンコク内でも有数の高層ビルとなります。

このビルはデジタルテレビシステムに向けた複合ビルとし放送中継基地としても
利用されます。

第2フェーズではMRT地下鉄オレンジラインの延伸に出来るだけ合わせます。
MRTオレンジラインはタリンチャン~ミンブリー(Taling Chan-Min Buri)を結ぶ
地下鉄でバンコクのやや北のエリアを東西に結びます。

60,000平米のスペースには住宅施設を開発します。
総工費は20~30億バーツを検討しています。