タイのクーポンサイト シンガポール企業がタイ携帯会社買収

東南アジアのクーポン配信サイトではインドネシア、マレーシア、タイ、
フィリピンなどでも展開が進んでいます。
またタイにおける共同購入クーポン市場は、2011年7月にタイ最大手ENSOGOが
米系クーポンサイト2位のリビングソーシャル社に買収されるなど、注目が
高まっています。

タイ国内のクーポンサイト数は、毎月数サイトの新規参入があるものの大きく
20サイト程度で維持されています。

シンガポールの通信会社のSi2iではタイで携帯ブランドを展開するWellcom社を
買収すると発表しました。
ウェルコム社はミャンマーなどでも展開しています。

アセアンでの急増する携帯機器需要に合わせて決定をしたことを、
ウェルコムブランドを展開する親会社のNewtel Corporation 代表のNavin Kaul
ダイレクターがコメントしています。
Si2i社では50%以上取得し、経営支配権を取ります。

また同じくSi2iはSpice Global社(インド資本)の子会社になっています。
今後マレーシアやインドネシアへも海外展開を図るとしていて、まだタイの
携帯電話機器シェア4%しかない同社のてこ入れも進めていきます。

今後US$1000万ドルを投資してブランド向上、ロゴなどの変更を進めます。