タイのモーターエキスポ

2012年11月29日~12月10日まで
開催された第29回タイランドインターナショナルモーターエキスポは
販売予約台数が正式発表され、開催前予想を+50,000台も上回る
85,904台という驚異的な数字となりました。

背景には12月末で期限となる初回自動車購入減税プログラムがあり、
タイ人の駆け込み需要があったと思われます。

受注台数のブランド別ではホンダが小型エコカーのセダンバージョンである
「ブリオ・アメイズ」を投入したことが奏功し、首位を獲得。
1位 ホンダ 19,299台
2位 トヨタ  18,878台
3位 日産   8,819台
4位 いすゞ  6,448台
5位 マツダ  6,155台となっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。