タイ アマリグループ

高級コンドミニアムの開発にホテルなどで有名なアマリグループが参入
しています。
大使館などの多いワイヤレス通りに平米単価でBt230,000~Bt250,000という
高価格帯でバンコクのCBD:プレミアムエリアでは高額価格を更新しています。

この周辺域のコンドミニアム価格の平米単価は+50%上昇しています。

アマリエステイトの代表取締役Yuthachai Charanachitta氏は親会社でもある
Italian-Thai Developmentイタリアンタイデベロップメント(ITD)の幹部も
勤めています。

プロジェクト名は「Oriental Residence Bangkok」で総投資額は20億バーツ、
46室が用意されています。
27室は既に予約販売済みです。

内装はBarbara Barry ファーニチャースタイルで揃えてありBt1250万バーツ~
7200万バーツの価格帯となっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。