タイの不動産

タイの各不動産会社ではインラック新政権に代わり、不動産の新政権プログラム
に期待を寄せています。
初期の5年間に対して住宅初回購入者にはゼロ金利スキームを与えるという
プログラムです。

購入価格は400万バーツ以下とし、低所得者向けに準備します。
実施されるのには時間が掛かるため購入時期を敢えて遅らせている投資家もいます。

新財務省大臣のThirachai Phuvanat-naranubala氏はプアタイ党の新政策草案を
まとめている段階であるとしています。
また各銀行でもその政策に合わせた優遇政策の準備融資プログラムを用意している
段階であるとしています。

不動産大手のプルックサーリアルエステイ(PS) Prasert Taedullayasatit氏は
仮に不動産のゼロ金利スキームが実施されれば不動産業界の成長は上半期よりも
下半期のほうが大きく伸びるとしています。