マレーシア テナガ・ナショナル(TENAGA)

マレーシアのエネルギー・グリーン技術・水省は、マレーシア政府系電力会社
テナガ・ナショナル(TENAGA)の分割を計画していると発表しています。
テナガ・ナショナルはマレーシア国営最大のエネルギー会社でTENAGA NASIONAL
テナガ・ナショナル(5347)は2010年度の売上 
303億2000万リンギ(およそ9000億円規模)で 純利益では 32億100万リンギ
と言う数字になっています。

今後の計画では発電事業、送電事業、配電事業の3会社に分割する方向で検討
されています。
また、テナガ社の分割作業を監督する機関として設けられたのがマイパワー社で、
独立発電会社からの電力購入、電気料金、電力産業の自由化などのテーマに
取り組むとしています。