タイ アドバンスドインフォ(ADVANC)

タイの携帯電話キャリア最大手であるAdvanced Info Service(ADVANC)では
無線ランサービスと3Gネットワークをこれまでの2倍にしていくとして
2012年までに3500スポットを準備するとしています。

アドバンスドインフォのCEOのWichian Mektrakarn 氏は今回のキャンペーンに合わせて
会社の新ロゴを発表していて
600万人の3Gユーザーにも耐えられるネットワーク設備許容を準備するため、1600のアクセスポイントを
準備。合計3500ポイントを2012年4月までに準備するとしています。
総投資額は明らかにしなかったものの、2011年度は100億バーツに費用が掛かると見ていて
次年度までで合計250億バーツが掛かると見ています。

アドバンスドインフォの3GシステムはHSPAと Edgeプラス、そしてWiFiシステムを用意していますが
場所によってはまだ不完全であり、今後どこでも高速インターネットが利用できるように
1秒間で21メガのスピードを実現していくとしています。

モバイルデータ利用ユーザーは2011年度末で105万人を予測していて
既存の89万人から大きく伸び続けているとしています。