タイ トヨタモータータイランド

2012年12月末 バンコク近郊チャチュンサオ県バンボー・タイ・トヨタ自動車の工場で
パレットやタイ国内のディーラー向けのエンジンオイルなどの保管倉庫火災があり
1000平方メートルが被害になった事件では
3時間にわたって火災が発生したことにより、総被害額 5000万バーツになるとしています。

アジアを統括する
Toyota Motor Asia Pacific Engineering and Manufacturing Co Ltd (TMAP-EM)
上級副社長Suparat Sirisuwanangkura氏は、生産ラインには問題無いとしています。

3万リットルのオイルが流出してしまったものの、
死者、けが人も発生せず通常業務に戻るのには時間が掛からないと見ています。