タイ ミトポン(未上場)

タイの精糖事業最大手ミトポンシュガーMitr Phol Sugar では3年で
300億バーツの投資を進めオーストラリアの同業MSF Sugarの生産能力を増大します。

世界で5番目に巨大な精糖会社を保有するKrisda Monthienvichienchai氏は
このMSFシュガー社の株式取得を狙うとしています。
現在は22%を保有しています。

取得は50%以上を狙うとしていて オーストラリア国家は世界3位の砂糖輸出国
として市場を確保したい考えです。
現在の展開先はタイランド、ラオス、中国となっています。

ミトポンでは1700万トンの精糖生産量を誇り(2010~2011)来年度は1850万トンを
目指します。

今回の大洪水の影響でロッブリー県、シンブリー県は水没し工場も被害を受けています。
全部で5つある中、他の3生産工場、東北部の生産工場売上、イースタンシーボード
工業団地の生産2工場は被害を免れています。

洪水の影響は大きく影響しないとコメントしています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。