タイ チョーガンチャーン(CK)

2004~2009年のバンコクマストランジットマスタープランの発表以来、
全長236キロメートルの輸送ルート7本のルートを設定しています。

マスタープランでは、タイ交通省の20年のバンコク大量輸送機関計画に、
引き継がれています。
原案の下で成し遂げられたルートは、エアポートリンク(28.5km)、
オンヌット~ベーリング(5.3km)までのダークグリーンライン、
サパーンタクシン~バンワー(5.3km)までのライトグリーンラインです。

2009年、タイ交通省は、最初のマスタープランで7本のルートからようやく
2つのプロジェクトだけ完成しました。
残るラインはバンスー~タリンチャンまでレッドライン、
バンスー~バンヤイまでのパープルラインなどがあります。