円バーツ為替

円とバーツの為替で2週間前は10000円=4100バーツだったのが一気に
円安バーツ高が進行、10000円=3700バーツと7~8%進んでいます。

原油価格の上昇やユーロ圏経済の減速をめぐる懸念にもかかわらず、
タイ証券取引所市場に3億4040万ドル、フィリピン証券取引所(PSX)市場に
1億3320万ドル、マレーシア証券取引所(BURSA)市場に1億1400万ドルの
海外資金が流入しています。
タイ証券取引所株式市場のSET指数は一時アジア通貨危機以来になる、
16年ぶりの高値を付けています。

円高のトレンドが終わりつつあり、
2012年2月24日円相場は一時、1ドル=81円22銭まで下げて、
2011年7月8日以来約7か月半ぶりの円安・ドル高水準をつけています。

アメリカの2012年2月の消費者景況感指数が上方修正されるなど、
米国内景気の回復を示す経済指標が相次ぎ、円売り・ドル買いが進んでいるのが
背景にありユーロとの為替も円安が進んでいることから円バーツも同じ動きを
しています。