カンボジア

ホアヒンではカンボジア、ベトナムなどの首脳が参加して
第1回メコン川流域諸国首脳会議(メコン川サミット)が開催されています。
この際にカンボジアのフンセン首相はステープ副首相と会談の中で、カンボジア経済顧問のタクシン氏について
「タイ国内の反政府デモが沈静化するまでカンボジア入国は許可しない」とコメントし、
友好関係を刺激しないようにするとしています。

タイとカンボジアは2004年ごろからカンボジア国境付近で小規模な衝突が発生していて
国境付近にあるプレアビヒア寺院遺跡の領有問題、タクシン氏の処遇を巡って関係が悪化していました。

今回メコン川サミットの開催目的は水位低下が深刻化しているメコン川の水利用情報を
流域国が共有すること、2010年からは4年に1度の定期開催を柱とする共同声明を採択しました。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。