タイ タイコム(THCOM)

タイコム(THCOM)は旧社名シン・サテライト(SATTEL)でした。タクシン首相が保有をしていたSHINコーポレーション傘下で
通信衛星事業を手掛ける企業。その後2006年1月にシンガポールの国策投資企業テマセク・ホールディングスへ売却されました。
旧社名シン・サテライトは、タイ語ではタイコムと呼ばれていて、タイの他にも、ラオス、カンボジアでの通信、
インターネットの中継などを手掛けているます。
国家の衛星事業も業務委託しており「タイコム1」、「タイコム2」、「IPスター」と言った通信衛星などを管理しています。
ラオスやカンボジアでも政府と協力し電話通信や携帯における通信事業を行っています。
1994年に上場し現在はシンガポール、シン・コーポレーション傘下になります。

2009年度売上78億0900万バーツで、純利益マイナス4億7100万バーツ。