インドネシアが次期アセアンサミット代表国へ

アセアン外務大臣が集まり、インドネシアを次期アセアン議長国へするとことを承認しています。
ブルネイも候補先でしたが2010年ベトナムの次期開催以降はインドネシア各都市になる予定です。
非公式会合の後、アセアンミーティングでカンボジアもさらに次の議長国を目指したいとしています。

今後2つある大きなテーマ
1 FTAにおける大規模な経済圏の確立 中国、日本、韓国、オーストラリア、NZ、インドを巻き込んだアジア経済圏
2 東南アジアにおけるインフラ開発
を進めていくことになります。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。