タイ証券取引所

バンコクでは22日夜シーロム通りでの爆発事件が発生。
株価も開始時から急落しています。

サラデーン駅高架橋の周辺でガラスが割れ、日本人のけが人も発生した情報も出ています。
タイ保健省は1人が死亡したと発表。この爆弾はラマ4世通りを挟んだ
ルンピニー公園側を占拠しているUDD側から発射されたと政権側は主張しています。

これまでは官公庁・バンコク銀行を狙った爆弾事件があったものの、
今回民間人を巻き込んだものだったため、国民にも衝撃が広がっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。