タイの政治

またレッドシャツグループのUDD幹部のヂャトゥポン・プロームパン氏は
巷に流れているタクシン氏の死亡説を否定していて、直接コンタクトを取っていることを表明しています。

これまでラチャプラソン地区だけだった小規模の衝突は
シーロム通り、ウィパワデイーランシット通り、と郊外へも拡大しているため
早期の解決が求められています。

当初26日までになんらかの政治的決着が図られるとの見方もありましたが
アピシット政権は動かず、軍部も動かなかったためUDDを排除できませんでした。